気になる悩みを解決しよう

虫歯や歯周病、さらに心理的ストレスなど、様々なことが原因で口臭が悪化してしまいます。 歯医者に行くと最初に原因を追究するところから始め、わかってから治療に進みます。 虫歯が原因になっている場合は、治療することで口臭を改善できるので安心してください。

治療の期間が長くなりがち

虫歯だけでなく、歯周病になっている時も口臭が悪化します。 それも身体が発するサインなので、気づいた時点で医師に相談しましょう。 歯周病は虫歯の治療に比べて、期間が長くなりますし費用も高くなりやすいです。 せめて悪化しないよう、医師の言うことを守りながら治療に専念してください。

再び発症する危険性

1度虫歯や歯周病が治っても、再発す可能性があります。 すると口臭もひどくなるので、いつまで経っても悪循環から抜け出せません。 ですから、普段から歯磨きを丁寧に行ってください。 口内を隅々まで磨いて汚れを除去することが、虫歯や歯周病の対策に繋がります。

口臭になる原因を調べる

歯医者に行くと、まず口内の詳しい検査を行います。
そして原因を追究し、ふさわしい方法で治療してくれるので口臭に悩んでいても安心してください。
虫歯を発症している時に、口臭がひどくなることが多いと覚えておきましょう。
その際は虫歯を治療することで、口臭を改善できます。
早期発見と早期治療ができると短時間で治療が終わりますし、費用も全体で5000円程度に抑えられます。
口臭が急にひどくなったら虫歯を疑い、早めに歯医者に相談しましょう。

歯周病が原因で口臭がひどくなっている場合は、歯石や歯垢の除去から始めます。
軽度の歯周病であれば、3か月程度で完治できます。
しかし悪化している時は、半年から1年という長い時間が掛かります。
さらに虫歯の治療の時に比べて、費用が10000円以上掛かるケースが多いです。

病気の治療が終わったら、専用の機器を使って口臭を測定します。
それで口臭濃度が低くなったことがわかれば、治療の完了です。
しかし1回治療しても、再び虫歯や歯周病などの病気になったら口臭も再発してしまいます。
今後は病気にならないよう、普段から歯磨きをしっかり行ってください。
虫歯や歯周病の治療をしている時に、歯医者から正しいブラッシングの方法を教えてもらえます。
言われたことを守って、毎日丁寧に磨いてください。
口臭を放置すると悪化して、他人とコミュニケーションを取る時に困ります。
気になったら、その時点で医師に相談しましょう。